キャッシングは奥さん、会社、親兄弟…できれば誰にもバレたくありません!

キャッシング,バレない,誰にも

誰だってキャッシングしている事実を、家族や会社、恋人や友人にバレたくないものですよね。このページでは、そんな人たちの不安を取り除くためにも、「キャッシングを申し込んでもバレないのか?」「バレるとしたらどんなケースがあるのか?」について紹介していくことにします。

 

結論から言います。あなたが注意力散漫になって油断しない限り、バレることは決してありません。これは断言できます。
この「油断」という奴が厄介で、浮気などは大抵こうした「油断」からバレていくものです。心当たりのある人も多いのではないでしょうか(苦笑)。

 

で、最初に戻りますと、「キャッシングしている事実をバレたくない…」、そんな風に思うのも無理もありません。ノドから手が出るくらい、お金を借りたいのに、

 

「もし奥さんにバレたらどうしよう…」
「会社に電話がかかってきたらどうしよう…」
「契約書類が自宅に届いて親にバレたらどうしよう…」

 

などなど…不安はつきません。

 

では実際のところどうなのか?まず、バレる可能性として、大きく分けて2つのケースがあると思われます。

 

@電話にまつわるもろもろの問題でバレる??
A書類などの郵便物などでバレる???

 

そうなのです。バレるパターンしては、新規申し込み時であろうが契約後であろうが、電話と郵便物が一番の大きな要素となってくるのです。

 

後ほどカードが発行されるまでの流れについては詳しく解説しますが、最近とくに人気の高い『アコム』を例にとって、次から解説していくことにします。

 

≫≫≫アコム公式サイトはこちら

電話でキャッシングがバレるパターンって、どんな感じ?

キャッシング,バレない,誰にも

まずは@番の「電話にまつわるもろもろでバレる?」問題です。自分の携帯電話にかかってくるならともかく、自宅や会社に電話がかかってきたら冷や汗ものですよね。これは、妻帯者であろうが独身者であろうが関係ありません。

 

でも、ご安心ください。今は携帯電話社会です。カードローン会社だってこのあたりは心得ていて、ユーザーが嫌がることはしません。むしろ携帯電話のほうが繋がりやすいことがほとんどですから、基本、携帯電話への連絡になります。また、昔と違い、最近では一人暮らしの人でも自宅に電話回線を引いていない人が多いので、携帯電話を主な連絡先番号にすることが珍しくないようです。

 

ちなみにアコムでは、契約時に[連絡先]部分を、自宅でなく携帯電話にチェックしておけば、連絡がとれなくなったり、大幅な遅延でもない限り、電話が自宅にかかってくることはありません。

 

でも、そもそもカード会社から電話がかかってくるのはどのような時なのでしょうか?

 

キャッシング,バレない,誰にも

まずは、前出のように「支払いが遅れた場合」が挙げられます。これは遅れなければ電話がかかって来ないわけなので、支払い日を忘れないようにすれば問題ありません。しかも、アコムでは支払い日をお知らせするメールサービスも行っていますから、これは是非、利用しましょう。自分のPCアドレスでも携帯アドレスでも大丈夫ですので、契約時に設定しておくことをオススメします。

 

次に電話がかかってくる可能性として挙げられるのが、「カード会社からの営業電話」です。例えば、『今なら増額できます!』といった話などがこれにあたります。でも、こちらもご安心ください。基本的に、カード会社のオペレーターは個人名でかけてくるからです。例えばこんなやりとりです。

 

「○○さんの携帯電話でしょうか?」
「はい、そうですが」
「私、アコムの○○と申しますが、今、お時間よろしいでしょうか?…」

 

キャッシング,バレない,誰にも

といった感じです。ですから、万が一、自分の携帯が鳴っているのを奥さんが勝手にとってしまったとしても、「なんか営業電話がうるさいんだよ」とでも言っておけば誤魔化すこともできるのです。

 

また、新規で契約をした場合、どうしても避けられないのが「在籍確認」です。これは契約書類に記入した勤め先に、本当にあなたがいるのかどうか?を確認するもので、新規契約の際には必須となります。

 

アコムの場合、この時は個人名でかけてきます(しかも非通知)。たとえあなたが外出中だとしても、あなたという人物がそこに在籍することさえ確認できれば終了です。
しかもアコムの場合、「○○という名前で電話させていただきます」と最初にアナウンスしてくれるので、たとえあなたが会社のデスクで電話を出るとしても、慌てることなく電話に対応ができるのでご安心ください。

 

というわけで、「電話がかかってこないのか?」問題については、少なくともアコムなら、その心配はないということがお分かりいただけたでしょうか(笑)。

 

≫≫≫アコム公式サイトはこちら

キャッシングがバレないためには郵便物対策は最初が肝心!

キャッシング,バレない,誰にも

続いては、A番の「書類などの郵便物などでバレる?」問題です。書類が一番多く発生するのは、まさに最初の契約時になります。もろもろの個人情報を記入した契約書類、個人名義のカードなどを受け取らなければなりません。ただし、後ほど詳しく説明させていただきますが、WEBサイトから申し込みをして、店舗にカードと契約書類を取りに行きさえすれば、100%見つかることはありません。

 

ただし、ここで油断は禁物です。知人にこんな男性がいました。

 

彼には5歳になる男の子と奥さんがいるのですが、この奥さんがチョ?嫉妬深い女性で、旦那の浮気防止を疑ってか、お小遣いは毎日手渡し。その日に使うぶんしかくれません…。

 

しかもタイミングが悪いことにこの男性、出世してチームを持つことになり、部下との“飲みにケーション”も重要な仕事になりました。仕方ないからと、奥さんに内緒でキャッシングの申し込みをしたのですが、ある時、お風呂に入っている間にカバンの中身を覗かれ、入れてあった契約書を見られてしまったんだそうです…。

 

その後についてはあえて明記しませんが(苦笑)、修羅場が繰り広げられたことは言うまでもありません。彼曰く、
「どうして会社のデスクにしまっておかなかったんだろう…。会社のやつが俺のデスクの書類を見るわけないのにな…。どこかで会社に置いておいたらヤバいと思ったんだよなぁ。自宅のほうがよっぽどヤバいのにね…泣」
時すでに遅しです。

 

キャッシング,バレない,誰にも

また、契約後も郵便物が届く可能性がないわけでもありません。それは、電話問題でも触れたように、支払いが遅延した場合になります。カード会社は、万が一あなたが月々の支払いが滞った場合、いろいろな手段でアクセスをしてきます。まずは携帯電話にかけてくるでしょう。それを無視続ければ自宅や会社に連絡してくるはずですし、郵便にて延滞内容を送ってきます。でもこれは金融系のカードに限らず、普通のカード会社でも同様の手続きをしてきますよね。これも前の項目と同様、遅延しなければ防げるわけです。

 

 

いかがでしょうか。このようにバレないでキャッシングすることは、決して不可能なことではありません。ただし油断はしてはならないということは、お分かりいただけたのではないでしょうか(笑)。

 

さて、次からは、あなたが実際にキャッシングを申し込もうと思った場合、どんな方法があって、どんな段取りを踏んでいくのか、そしてどのカード会社がオススメなのか、それぞれ解説していきたいと思います。

 

バレないキャッシングはやっぱりホームページからの申し込みが一番安心!

さて、あなたがカードキャッシングの申し込みをしようとした場合い、どんな申し込み方法があって、どんな方法をチョイスするのがベストでしょうか?

 

現在、カードキャッシングの申し込んだ場合、次の4つの方法があるようです。

 

@電話での申し込み
A郵送での申し込み
B自動契約機からの申し込み
Cインターネットからの申し込み

 

キャッシング,バレない,誰にも

まずは@番。これはコールセンターか最寄りの店舗に電話をして、融資希望であることを伝え、あとはオペレーターに疑問点などをぶつけます。でも、電話だけではキャッシングまではいかないので、その後、店舗に出向くか郵送を希望するか、インターネットからの申し込みが必須となります。

 

A番は電話やインターネットで申し込みをしてから、必要書類を郵便物として受け取り、身分証明書のコピーなどの提出書類とともに返送し、契約まで行う方法です。@番とA番に関しては、郵便物を家族に見られる可能性がありますので、オススメしません。

 

B番は、店頭に出向き、「自動契約機」の案内に従って操作をしていく方法。最近では各社この自動契約機を設置していますので、ホームページなどであらかじめ近所の場所を検索しておいて、出向くのがベストでしょう。

 

そしてC番のインターネットからの申し込みです。これは近年、カードローン会社が積極的に行っているサービスで、現在ではスマートフォンや携帯電話からのアクセスも可能な場合も多くなっています。

 

では一番オススメなのがどれかといえば、インターネットから申し込みをして、自分が融資可能かどうかを確認してから、店頭に出向き、カードとともに必要書類を受け取るという流れだと思います。これなら誰にもバレることなく、しかもムダな時間を費やすことなく、カードキャッシングすることが可能になります。

キャッシングカード発行までの流れはコレだ!

それでは、実際、インターネットから申し込みをする場合、どんな手順で進むのでしょうか? ここではざっと、大手のカード会社で契約しようとした場合の流れを説明していきます。

 

STEP1:記入フォームに必要事項を入力していく

まずは、自分が契約しようと思っているカード会社のHPにアクセス。申し込みページから画面に沿って、記入フォームに必要な内容を打ち込んでいきます。申込み後、すぐに審査結果を伝えるメールが届きますので確認。ただし、営業時間外の場合は、残念ながら審査結果は翌営業日になってしまうので、注意が必要です。

 

STEP2:審査結果が出たら、必要書類をメール

審査結果のメールを確認したところ、融資に問題ないということであれば、契約手続きに進みます。そして、本人確認書類をメールに添付して提出。この本人確認書類とは、免許証やパスポート、保険証など身分を証明できる書類のことで、これを送らなければなりません。
ここで一つ注意が必要です。それは、送ろうとしている本人確認書類に、現在の住所が明記されているかどうかということ。免許証の住所変更がされていなかったり、保険証に住所が記入されていなかったり。案外こうしたことを忘れている人が多いようなので、今一度確認が必要です。

 

STEP3:あなたが指定した口座に振り込みがされます

本人確認書類の確認が完了すると、指定した金融機関の口座へ振込みが行われます。必要書類が揃い、審査に通りさえすれば、平日14時までの申込み・必要書類確認の場合、即日の振込も可能なカード会社もあります。

 

どうです? カンタンですよね。今、お金がなくて困っている人とかは、まずは各社のHPにアクセスすることをオススメします!

今キャッシングするならどのカード会社が一番オススメ?

それではここから、メジャーな5社(アコム、レイク、プロミス、モビット、アイフル)それぞれの特徴を解説していきたいと思います。それぞれの会社が打ち出しているキーワードで気になるのは以下の3つ。

 

@初めての利用での無利息期間サービス
A審査から融資までの時間が短いこと
B返済と借り入れがいかにスムーズであるかということ

 

このあたりをポイントに、各社のサービス内容を見ていくことにしましょう。

 

新生銀行カードローン レイク

 

キャッシング,バレない,誰にも

「新生銀行カードローン レイク」は、その名のとおり新生銀行を母体としたカードローン。かつて消費者金融であったレイクが、2011年に経営基盤をすべて新生銀行に譲渡し、消費者金融から銀行カードローンへと変貌を遂げました。カード会社からの借り入れに対して少し抵抗がある人からすると、これはちょっとした安心材料ですね。

利用条件は、満20歳以上70歳以下。安定した収入があれば、パートやアルバイト、自営業、学生、年金生活者、外国人(永住権を持つ人)でも申込みが可能のようです。
細かい借り入れ条件は次のような感じです。

 

金利:4.5%〜18.0%(実質年率)
限度額:1万円〜500万円
融資までの期間:即時審査。最短40分融資! これはポイント高いですね。

 

また、レイクでは2つの無利息期間サービスから選べるようです。即時審査、即日振込もPC、スマホからの申し込みが可能で来店不要。申し込み→借り入れ→返済までもが完結できます。また、セブンイレブンなどに併設されているセブン銀行など提携ATMの利用で手数料無料(!)。これは素敵!

 

キャッシング,バレない,誰にも

 

 

 

 

プロミス

 

キャッシング,バレない,誰にも

三井住友フィナンシャルグループの子会社で、SMBCコンシューマーファイナンスが営業するプロミス。こちらは、架空のフォークデュオ『プロミス』のCMでもおなじみですよね。そして借り入れする場合のメリットとしては、三井住友銀行のローン契約機を使えることなどが挙げられます。プロミスの利用条件は、20〜69歳、安定した収入があること。職業や年収などの制限はありません。

細かい借り入れ条件は次のような感じです。

 

金利:4.5〜17.8%
限度額:1万円〜500万円
融資までの期間:最短30分審査。最短1時間融資

 

プロミスの最大の魅力は、初回、契約日から30日間無利息という点でしょうか。もちろん借り入れする際は、インターネット上で申し込みから返済が完結できます。また、三井住友銀行、ジャパンネット銀行の口座で最短10秒振り込み可能。これは今すぐ借り入れしたい人にとっては朗報ですよね。

 

キャッシング,バレない,誰にも

 

 

 

 

アコム

 

キャッシング,バレない,誰にも

大手消費者金融として、1978年から営業しているアコムですが、2008年に三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社になったのはCMなどで放映している通りです。借り入れの申し込み資格は、20歳以上で安定した収入があること。派遣社員やアルバイトも申し込み可能です。

細かい借り入れ条件は次のような感じです。

 

金利:4.7〜18.0%
限度額:1万円〜500万円
融資までの期間:最短30分審査。最短1時間融資。

 

アコムの最大の魅力もプロミス同様、初回利用時、契約日から最大30日間金利がゼロということでしょう。借り入れする際も、インターネット上で申し込みや実際のキャッシング、そして返済が完結できます。また他にも、楽天銀行で24時間振込み融資が可能。インターネットをよく使っていて、楽天銀行の口座がある人にはいいかも…。

 

キャッシング,バレない,誰にも

 

 

 

 

モビット

 

キャッシング,バレない,誰にも

モビットは、三井住友銀行グループの傘下にある消費者金融です。借り入れ資格は、20歳以上69歳以下で安定収入があること。パート・アルバイト、派遣社員、自営業でもOKですが、収入のない専業主婦や年金生活者の申込みは受け付けていないようです…。

細かい借り入れ条件は次のような感じです。

 

金利:3.0〜18.0%
限度額:1万円〜800万円
融資までの期間:最短30分審査。即日融資。

 

モビットは、ホームページやローン申し込み機からで、10秒で簡易審査結果を表示してくれます。この10秒という数字は魅力的ですが、その他のカード会社の場合も、10秒ではありませんが、スピード審査をしているのは前述の通りなので、さほど突出したものではありません。こちらも、インターネット完結の申し込みで、来店不要、電話や郵便物もありません。

 

キャッシング,バレない,誰にも

 

 

 

 

アイフル

 

キャッシング,バレない,誰にも

独立系消費者金融として長年、営業を続けているのがアイフルです。貸金業法改正以降、2009年に事業再生ADRを申請した後、グループ再編などを経て現在も独立系のまま営業しています。借り入れ条件は、20歳以上70歳未満で定期収入があること。パート・アルバイト、学生も申し込み可能。自身に収入のない専業主婦は対象外のようです。

細かい借り入れ条件は次のような感じです。

 

金利:4.5〜18.0%
限度額:500万円
融資までの期間:最短30分審査。即日融資。

 

アイフルも他社と同様、初回30日間無利息を行っています。また、以前アイフルで借り入れしたことのある人が対象の低金利プラン「おまとめMAX」や、女性専用ダイヤルが設けられていたりします。

 

キャッシング,バレない,誰にも

 

 

 

さて、大手5社で借り入れした場合の契約内容やサービスを比較してみましたが、率直な感想は、ここで挙げたカード会社ならどれを選択してもさほど大差はないということ。正直、どこを選んでも問題ないのではないでしょうか。でもこれは逆に言えば、各社のサービス合戦は一応沈静化した証拠で、借り入れできる枠の増額キャンペーンといった具合に、新規会員はもちろん既存会員へのサービスにも力を入れているのかもしれません。